読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殺戮女中の手口。第一回。ご挨拶。

はてなさんをお借りしてブログを始めてみました。そのうち飽きるとは思いますが、ひとつ宜しくお願い致します。
さてこのブログですが、大きく3つの枠、というかコンテンツ?をご用意しております。
ひとつは、「殺戮女中の手口」。これは普通に日々のことを書き飛ばすコンテンツです。ダラダラ喋りつつ音楽も紹介したり、ラジオ番組みたいな感じで書いていきたいかな、と。
二つ目は、「怪奇タイヤ男」。所謂グルメエッセイ。になるかなあ。なってほしいなあ。
最後は「タイトル未定」の映画エッセイ。これに関してはまだなんにも決まっておりませんです。

以上の三本柱でスタートします。三本の矢じゃないですよ。矢だったら折られちゃいますから。
最初はナイトクラブみたいにしようかなー、と思っていたのですが、あまりコンセプト決めてやると潰れるので。ゆるくやります。

で、「殺戮女中」一回目ですけども。
別段喋ること無いんですね。これが。あ、そうそう。あのー、最近の皆さんは、ブログとか読むんですかね。いきなり身も蓋もないこと言いますけど。
あたしだってご多分に漏れずツイッターやってますけども、あれに慣れちゃうと長文が読めなくなるらしいじゃないですか。勿論書けなくもなるでしょう。
そんな人間の考えることが、僅か140字で綴れるわけないですよ。そもそも飯を食ったとかそういうのを世界に発信してどうするのか。余計に孤独感が増すだけじゃないのかね。
今から始めるこれも、誰が読むのかよく解らないし、かえって孤独感に苛まれることがあることも、容易に想像できますが(笑)、しばらくはやってみようかな、と。

そういえば、あたし34になったんですよ。このくらい生きてみると、なんかもう誕生日とかどうでもいいですね。それではまた次回。