読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困惑するキリングメイド。

なんかもう久々の投稿で、怒られてもしょうがないわけですけども。だってさー、あ、ここから言い訳ですよ。最初は2週間って聞いてた浜松通いが、なんだかんだで1ヶ月超えをマークしてですね、夏の全ての予定が吹っ飛び、観たい映画は観れず、行きたいイヴェントにも行けない。やることはTwitter吉田豪氏がリツイートする、地下アイドルの泥の世界っぷりの観察くらいしかないんですね。まあ思うところもあるし、書こうと思えば書けるけど、そういうのは豪さんに聞いた方が面白いし。

あとは、まあ百田と岡田のとんちんかんを眺めるくらい。もうこの二人はホントしょうがない。あんたら立派に陰毛生えてる大人でしょうに。もう少し自分の書くものに責任を持ったらどうなんだ。
あ、でも責任といえば、オリンピックを巡るぐだぐだも、なかなか素晴らしい責任の擦り合いですね。大人って責任とらなくてもいいんだニャ-。あたしなんか未だに思春期のカスだから、羨ましいですよ。マジな話。

ことほど左様に、人間というものはあほなのかもしれません。いま通っている現場が、某ショッピングセンターなんですけど、すぐに駐車場のどこにクルマを停めたか忘れちゃうんですね。
あと迷子も多いですよ。まあ確かに広い。でも1日に10人くらい迷子の案件がある。っつーのはどうなんだ。子どもは悪くないです。すぐに目を離す大人があほなのです。
なんか愚痴になってきましたけど、気にせずに安倍総理にも愚痴りたい。
なんかさー、「1984年」みたいな感じを受けるんだよね。ビッグ・ブラザーがあなたを見ている。ってヤツ。政府に楯突くと蒸発させられるわけですよ。存在していた事実まで全て消えちゃうのね。週刊ポストの編集長が、反・安倍総理な記事を載せたら、官邸の意向によって更迭された。っていう噂を聞きましたけど、こういう噂が出てくることが、もうすでに民主主義国家としてヤバい(悪い意味で)。わかってますか、総理。

というところで今日はお開き。あーあ。もっとくだらないことを書きたい。